ざっくり言うと 不買運動が続く韓国市場でも、ユニクロの顧客回帰が進んでいるという 成長を支えている要因の1つは、時流に即した「モノづくり」だと筆者 コロナ禍で普段着の機能向上を目指し、世界中の人の生活を支えたとした 記事を読む
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート