欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は18日、ユーロ圏では金融市場と不動産市場で過大評価の「緩やかな兆候」が出ているとし、景気が減速する中、安定に対するリスクが台頭しているとの考えを示した。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
☆11/7 今日はなんの日 鍋食べたいね☺️🍲🍴 ・ダラス連銀総裁講演 ・アトランタ連銀総裁講演 ・ユーロ圏財務相会合(ユーログループ) ・ECB経済報告 ・欧州委員会経済見通し ・英中銀、政策金利発表・インフレ報告・カーニー総裁記者会見 #鍋の日 #もつ鍋の日 #知恵の日 2019/11/07 08:40:20
マーケットエコノミストの佐々木です。昨日、ラガルドECB総裁は「ドイツはユーロ圏加盟国の一国にすぎない。全ての加盟国が関与する必要がある」とストレートに述べています。同総裁は「私はフクロウでありたい。フクロウは非常に賢明な動物だ」と言ったそうです。… 2019/11/07 08:31:16