[ローマ 5日 ロイター] - 国連食糧農業機関(FAO)が5日に発表した11月の世界食料価格指数は平均177.2ポイントとなり、前月から2.7%、前年からは9.5%上昇し、過去26カ月で最高水準となった。
穀物価格がやや低下したものの、肉と植物油の大幅上昇が押し上げた。
食料価格指数は、穀物や油糧種子、乳製品、食肉、砂糖のバスケット価
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
FAO 国際会議 アフリカ 18 カ国代表 「(遺伝子組み換え技術について) 我々の国から拾い上げられる貧困と飢餓のイメージが、安全でも環境に優しいわけでもなく、我々に経済的利益をもたらすわけでもない技術を推進するために、巨大多国籍企業によって利用されることに強く反対する 」 2020/01/21 21:37:17
元モデルの「はづきさんです♪ まばゆいばかりに高貴な女性。 『美しさ』『品格』『知性』『ホスピタリティ』 それらすべてが高水準で備わる逸材です 何より、特筆すべきはその完成された奉仕サービス。 特別に濃厚なエロスの世界を彼女といれば体験できます! #元モデル #西東京で風俗 2020/01/22 04:29:49