この記事に言及するツイート
アフガニスタンの砂漠緑化や医療支援に取り組むNGO「ペシャワール会」の現地代表で、昨年12月に銃撃され死亡した中村哲医師の功績を語り継ごうと、アフガンのNGOが絵本を出版する。中村医師の理念を子供に伝え、紛争が続くアフガンを変革する希望を持って… 2020/01/21 02:05:32
2016年・小学校中学年「 木のすきなケイトさん―砂漠を緑の町にかえたある女のひとのおはなし」 ~あらすじ~ ケイトさんは、植物が大好きで特に木が好きでした。 砂漠の多いサンディエゴは、木を育てるのが難しく 世界中の園芸家に、手紙を書き、「砂漠でも育つ種を送って下さい」と頼み… 2020/01/22 00:07:23
昼間はじりじりと肌を焼くように暑い赤道近くの砂漠の国に雨が降った。しとしとと降る雨が、カイロの夜景を反射して宝石のようにきらきらと光る。緑の光を反射したエメラルド色の雨粒がひとつ、もう二度と動かない彼の身体にも降り落ちた。カイロの街で花京院典明が死んでいる 2020/01/22 00:07:19
インドの緑の父と言われる日本人がいます。杉山 龍丸という日本の陸軍軍人。インドの政府や個人の協力を得て、インドの各地にあった砂漠地帯や土砂崩壊の地域を緑化しましたが、日本の政府や企業などからは理解や協力が得られず、日本ではあまり知られていません。 2020/01/21 09:18:34