「桜を見る会」をめぐり、内閣府は各府省庁などに残されていた、去年までの6年分の推薦者名簿を新たに国会に提出しました。
しかし、すでに提出されたことしの名簿と同様に、ほとんどが黒く塗りつぶされています。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
④内閣府は、「桜を見る会」の招待者名簿なくして、どうして適正な会計検査を受けられようか。「公文書管理規程等に基づき適切に処理している」などと口では言いながら、一方で会計検査は軽んじる。本当に救いようがない。行政が根本から腐っていく。絶対放置… 2019/12/06 16:59:51
内閣府の酒田元洋課長は、野党議員の求める公文書を全部出したら、その瞬間に安倍政権が終わることを理解している。だから人間としての良心も誇りも捨てて権力者を守るために働く。税金で高給を得ながら、税金不正流用が濃厚な権力者の側に立つ。安倍政権は、… 2019/12/06 17:03:31
女性セブンに掲載された記事につき同誌に厳重抗議したことをご報告します。令和元年12月5日に発売された女性セブン「今井絵理子内閣府政務官『沖縄半グレグループ』疑惑男性とガッツポーズ写真」との記事中に、あたかも私がいわゆる半グレグループのリー… 2019/12/06 17:03:19
テレビでも安倍首相、菅官房長官、ヒアリングでの内閣府官僚が話す様子も繰り返し映すようになった。 ああいう映像も全部残して、この先いつでも誰でも見ることができるようになったのはネットの良いところではあるなぁ。 「今をなんとか凌げばいい」で済まない… 2019/12/06 17:02:59
ロマソスさんのブログ、飛び飛びで6年分… 「めんどくさい」「良くわかんない」の言い訳が特に多かった。 そ れ だ よ 一瞬だよ。一瞬だけだよ、その快楽は。継続出来ないからまた別の場所へ流れてく、お金もどんどん流れてく。カモのままだとずっと自分を… 2019/12/06 16:48:21