自営業者などが加入する国民年金の保険料の昨年度の納付率は69.3%と、督促など未納者への対策を強化したことで、8年連続で前の年度を上回りました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
19年度の国民年金納付率69.3%と厚労省の発表。未払い3割もいることに驚く。この3割は生活困窮者か、単に払いたくないからか?若年層で未払いが増えたら年金制度が破綻する。自分で資産運用しとかないとね。NISAなりiDecoなり非課税制度の利用も考えるといいかも。 #資産運用 #NISA #iDeCo 2020/06/29 21:40:43
会社を辞めて丸2年たつと終了するもの ・国民年金の減免措置 ・会社時代の健康保険の任意継続 独立すると基本的には年金が2年間免除になります。あと国保より会社の健康保険の方が安ければ、2年間は継続できます。 今日は国保加入の手続きをしたところ、マイナンバーカード持参で即保険証発行でした 2020/07/02 21:00:40
現在の「病状」が重く、あるいは障害の「程度」が重い場合、支給が認められる。三級程度では、国民年金加入期間における発症である場合、0円支給。二級が認められるのは、どの「程度」かと言うと、重大な自殺未遂経験者、ぐらいでないと、二級とまでは認められない。つまり、やらかした人。 2020/07/02 21:00:36
@DARKOWL2929831 @umenosuke_tani 厚労省に関して言えば、予算は取れれば取れるほどよいものに決まっていますから、財務省が許せば拡大するに違いありませんよ。 予算獲得競争の性質からして、緊縮財政はそれ担当の財務省の意向であって、他の省庁は関係ありません。 むしろ、他の省庁は財政出動で予算が取れればそれを喜ぶはずです。 2020/07/02 21:02:37