自民・公明両党の幹部は、児童虐待の防止策を強化する法案について、野党側と修正協議を急ぎ、早期成立を目指す方針で一致しました。
一方、立憲民主党など野党5党派は、政府の景気に対する認識などをただす必要があるとして、予算委員会の集中審議の早期開催を求めていく方針を改めて確認しました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
児童虐待の防止策を強化する法案に児相で虐待の対応にあたる児童福祉司を自治体の人口や虐待の相談件数などを踏まえて増員するよう明記される。栗原心愛さん死亡事件の時、柏児相所奥野智禎元所長のような「覚えていない」「分からない」を連発するような人物がいるようでは法案以前の人の問題。 2019/05/23 13:48:13