米空軍が次期戦闘機検討でギャンブルを!? 
2019-10-07 05:00:00  東京の郊外より 
機種選定による1機種大量生産ではなく複数企業が独自機体を長期契約更新しつつ保持 5年毎に最適なものに乗り換え 2日、米空軍の革新的調達推進役であるWill Roper次官補が次期制空機構想の方向性を発表し、「Digital Century Series」なる「複数のジェット機」を並行開発する従来とは全く異なるコンセプトを打ち出し、パイロットでないDale White大佐(推定45歳:調達幹部)を
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
北朝鮮の軍事戦略 ①ソウルへのロケット弾や自走砲での無差別攻撃 ②大型ロケット弾や短距離弾道弾で韓国中部の群山空軍基地など攻撃 ③弾道弾で釜山海軍基地を攻撃 (④)在日米軍基地を攻撃 (⑤)自衛隊を攻撃 が考えられる。また平行して破壊工作などが考えれれる。 2019/10/19 01:33:57