深刻な人手不足が指摘されている介護現場の実態を把握するため、自民党の小泉進次郎厚生労働部会長らは、東京都内の施設を視察し、職員の負担を軽減するため、自治体への提出書類の簡素化や、ペーパーレス化の促進を目指すことになりました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート