安倍総理大臣と各省庁幹部の面談記録について、菅官房長官は午前の記者会見で、説明資料などは政府のガイドラインに沿って保存期間が1年未満と定められているとしたうえで、公文書管理法に基づいて、各行政機関で適正に管理されているという認識を示しました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
【歴史が創作される】東京新聞・望月衣塑子「報道によると総理と省庁幹部らが面談した議事録等を情報公開したら全て不存在。識者は総理に責任が生じる場面でも聞いていないと言い逃れでき政権に都合のよい歴史が創作されかねない」菅義偉官房長官「ご指摘の様な… 2019/04/19 19:14:38
安倍首相最側近である萩生田氏が消費増税を延期し衆院解散に踏み切る可能性を示したのは、ポスト安倍の大本命に浮上した菅官房長官を苦々しく思う首相の内心を忖度し安倍4選の機運を高めるためだろう。首相につくか官房長官につくか。政権中枢の権力闘争が激しくなっ… 2019/04/20 17:32:38
【家賃・予算】賃貸物件を探す時にまず始めに決めなければいけいないものは、やはり家賃。適正な家賃は、月収の3分の1程度だと言われています。例えば、月収30万円であれば家賃10万円。多くの場合、家賃以外に管理費や共益費が掛かります。また車を持っているならば、駐車場代も掛かります。 2019/04/20 16:01:24