旧統一教会の被害者救済に向けた与野党の実務者協議で、与党側は新たな法案について、悪質な献金の対象を拡大するなど、政府に対し3点の修正を求めていると説明しましたが、野党側は不十分だと指摘しました。
与党側は詰めの協議を行いたいとして、24日午後にも与野党6党の幹事長会談を開く方向で調整しています。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート