政治資金規正法の改正をめぐり、自民党はパーティー券の購入者を公開する基準額について現在の「20万円を超える」から「10万円を超える」に引き下げることなどを盛り込んだ法案を公明党に示しました。
公明党と調整がつかなければ週内にも単独で法案を提出する方針です。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート