大統領選と戒厳令からワクチン強制接種への道筋② 
2020-10-14 10:41:28  カレイドスコープ 
稀代の役者、ドナルド・トランプの本音は「大統領選で負けて大統領の座を降りたい」だ。
以下の記事は「カレイドスコープのメルマガ(初月無料)」の最新記事「ホワイトハウスの機能不全と戒厳令からワクチン強制接種への道筋ーその2」の導入(プロローグ)です。
本文ではありません。
全文はメルマガでお読みください。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート