米国防省の兵器輸出責任者が怒りの辞任 
2021-10-19 05:00:00  東京の郊外より 
バイデン政権の「人道主義」で輸出手続き停滞中東に中国が無人機猛烈輸出の中で米はお手上げ状態トランプ合意のUAEへのF-35やサウジへの精密誘導兵器輸出も13日、米国防省で武器輸出を取り仕切るDSCA(Defense Security Cooperation Agency)トップのHeidi Grant長官が、勤務15か月で辞任を表明(正式離職は11月7日)し、発表前日の講演で、バイデン政権の武器輸出への消極姿勢を非
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート