再来年から始まる「大学入学共通テスト」の制度に英語の民間試験が導入されることについて、国民民主党の玉木代表は、受験生らの不安が払拭(ふっしょく)されていないとして、導入を延期すべきだという考えを示しました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート