いわゆる就職氷河期世代への支援のあり方を話し合う会議が開かれ、西村経済再生担当大臣は、今後3年間で正規雇用者を30万人増やす目標は堅持するとしたうえで、経済団体などに積極的な採用への協力を要請しました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート