国会の会期末を来週に控え、立憲民主党など野党4党の党首が会談し、新型コロナウイルス対策の議論を続けるべきだとして、3か月の会期延長を求める方針で一致しました。
与党側が応じなければ新たな対抗措置を検討することで合意し、内閣不信任決議案の扱いも協議される見通しです。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート