正しい貨幣観、財政観、政策を! 
2020-06-29 06:44:13  新世紀のビッグブラザーへ 
三橋経済塾第九期の入塾申し込み受付中!株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。
チャンネルAJER更新しました。
『現金給付10万円から解る貨幣の真実』(後編-1)』三橋貴明 AJER2020.6.2 令和の政策ピボット呼びかけ人に、高橋あさみ様(私立Z学園高等学校 1年4
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
で、アズールは完璧資本主義の代弁者。ありとあらゆる物質上のものだけではなく、価値観だったり関係性だったりを含めて全て『貨幣』という共通認識できるものへと変換しうる、現代のヴェニスの商人。だから、あらゆるものを科学という視点で分析していくタイプの… 2020/06/30 03:00:40
地域の文化財保存は、行政の財政状況を学芸員さんや文化財担当者さんの、見識とやる気でカバーしてる観。 そして。地域の皆さんの矜持、善意に頼るところが大きい。 ちゃんと、調査は進めて、守るべきものは守れるようにしていかないと。自治体によって格差ないよう… 2020/06/29 23:14:46
「右」の印象ばかりが先行するが、公約として掲げている政策はまっとうであり、演説も上手く独特の魅力もある。国家観も明確であり、公約に積極財政的要素を掲げていることも共感できる。ただ、経済思想における信念が見えず、また、全般的な知識面にも疑問がある。これまた惜しい。 2020/06/29 22:50:53