宮内庁は、皇太子さまの即位に伴って来月、皇室行事として執り行う儀式について、平成の代替わりの際の儀式の枠組みを基本として式次第をまとめました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
『政府は、天皇から皇太子へ直接剣璽を継承させないと決定し、その上で、剣璽等は「天皇を補佐する侍従」が扱うと決めました。戦前と異なり、侍従は単なる国家公務員で、内閣官房長官および宮内庁長官の指揮下にあります。これは「政府・宮内庁が剣璽等を取り上る… 2019/04/20 12:22:41