悲観的な軍需産業年次レポート2019 
2019-07-12 05:00:00  東京の郊外より 
1か月以上前の発表ですが軍需産業基盤の弱体化が顕著27日付Defense-Newsが、5月13日に国防省が発表した「Industrial Capabilitie報告書」の概要を取り上げ、2016年から増加している兵器調達で軍需産業全体は莫大な利益を上げているが、軍需部品のサプライヤー数は減少し、調達数の不安定さや上下動により緊要な部品等を提供する零細企業の倒産や撤退が見られると警鐘を鳴らし
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
暗い話をしてしまってごめんね。 悲観的に思考し、楽観的に行動するスタンスなので。最悪の事態を言ってみた。でも選挙の良いところは有権者が本気出せば変えられるところ。 かつて自民党が驕り高ぶって皆が野党に投票しボロ負けしたことが二回あった。それをま… 2019/07/15 04:23:38