連合は、次の衆議院選挙で、選挙区では、立憲民主党と国民民主党の支援を決め、組織の対応が分かれる状況が続くことになりました。
今後は、与党を利するのをできるだけ避けるため、両党に対し、候補者の一本化も含め、選挙協力を促していく考えです。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート