新型コロナウイルス対策をめぐり、西村経済再生担当大臣は、首都圏の1都3県の知事から、入国制限措置を緩和する際の検疫体制の強化などを要望されたのに対し、水際対策に万全を期しながら、経済活動や海外との往来を徐々に広げていく考えを伝えました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート