太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で日本政府が適切な対応を求める中、韓国政府は、日本企業に賠償を命じた司法判断を尊重する姿勢を示すとともに、政府だけで問題を解決するのは難しいという結論に至ったことを明らかにしました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
維新の外交政策の柱は価値観を共有する国々との連携強化。この価値観には民主主義、自由主義(経済)、法の支配が含まれる。今回、韓国首相が徴用工問題に関し「政府の対応に限界がある」と判断したということは、この国が法の支配に服さない国と自白したことになる。仲… 2019/05/23 13:12:53
日韓関係が最悪なのは南朝鮮であり日本は何の影響も受けていません。そして悪化させたのは南朝鮮、レーダー照射売春婦合意の一方的破棄、自称徴用工問題、国会議長による天皇陛下侮辱、ここまでされて南朝鮮の勝手な要求を認めるわけありません。トップ会談でスワッ… 2019/05/23 18:03:12
朴裕河さんとか、江川紹子さんが日本が慰安婦問題の解決のために行った「アジア女性基金」を高く評価するけれど、韓国、台湾、フィリピンの被害者には、国家賠償ではない、民間募金からの償い金と首相からの手紙が渡され、インドネシアの被害者は、政府に送られてしまい… 2019/05/23 14:52:48