アメリカとイランの対立で中東情勢が緊迫する中、安倍総理大臣は12日からイランを訪れ、ロウハニ大統領、最高指導者ハメネイ師と会談することにしています。
イランが、アメリカの制裁に反発し、核合意の一部を履行しないと表明する中、緊張緩和に向けた前向きな対応を引き出せるかが焦点です。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
大失敗。 〈イランでの報道をみると、米イランの仲介という点では、安倍首相の訪問は完全に失敗だった。それに止まらず、状況は対話とは逆方向に進んでいることを印象づける結果となった〉(川上泰徳氏) 安倍首相のイラン訪問 緊張緩和の仲介とは程遠い…|Ya… 2019/06/16 09:31:59
米紙ウォールストリート・ジャーナルは、タンカーへの攻撃を踏まえて「日本の指導者による41年ぶりの訪問を終え、米国とイランの対立関係は以前より不安定になった」と安倍首相のイラン訪問を論評した。日本のメディアはフェイクニュースを伝えたのか?特にNHK。… 2019/06/16 09:56:36