やっと操縦者の飛行中身体データ測定装置ICS実用化か 
2024-05-10 05:00:00  東京の郊外より 
機体センサーと身体センサーで操縦者の状態把握し事故防止2022年デモ装置完成で23年初に部隊で試行使用機体に連接し操縦者不調のアラームや機体機動に反映「なぜ」今頃までこんな重要で安価な装置がなかったの?4月15日付米空軍協会web記事が、米空軍研究所AFRLがBAE Systems社と協力して開発中の、飛行中のパイロットの身体データや操縦者を支える酸素供給装置などの
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート