8月の全国の完全失業率は2.5%で、7月より0.1ポイント下がり、4か月ぶりに改善しました。
コロナ禍で落ち込んでいた、宿泊業や飲食業などの就業者数も増えていて、総務省は「雇用情勢は感染拡大前の水準に戻りつつある」としています。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート